公開:2020/08/31 伊藤 みさ │更新:2023/03/28

果実びより 広島レクト店、ボリュームたっぷりフルーツカフェ

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 西区 グルメ

フルーツをふんだんに使用したケーキやパフェなどがいただける「果実びより」が広島市西区のレクト(LECT)にオープン。ちょっぴり贅沢なカフェタイムを

※当記事でご紹介しているお店は2023年3月31日をもって閉店すると発表されています。以下は過去の内容です、ご注意下さい。

フルーツ&スイーツの専門店(フルーツカフェ)「果実びより」が広島市西区の商業施設 レクト2階に、2020年8月28日オープンしました。

果実びより 広島レクトにオープン、ボリュームたっぷりフルーツカフェ

果実びより のコンセプトは、「常に身近に果物(フルーツ)を感じていただきたい」。

そのコンセプト通り、用意されるメニューはフルーツをたっぷり使用したケーキ・パフェ・パンケーキ・フルーツサンドなど。

高級フルーツが使用されているものも多く、一般的な「ケーキ」よりもかなりボリュームがあり、お値段も張ります。毎日を頑張るジブンに、フルーツのご褒美!

華やかな見た目の果実びよりケーキは「おもたせ」にも

果実びよりでは様々なメニューが提供される中、今回編集部が頂いたのは「巨峰シャインマスカット ルシャポ」。ルシャポとはケーキのことのよう。

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ

ケーキの中に丸ごと入ったぶどうたち。断面が美しい。

一般的なケーキの倍くらいの大きさはあろうかという「ルシャポ」は、フルーツが主役!という感じで食べ応えあり。フルーツ・スポンジケーキ・クリームといった、シンプルなつくりになっています。

この日店頭ショーケースに並べられたドーム型のケーキたちはこのほか、キウイ・メロン・いちご・マンゴーなどが使用されたものがあり、価格は1カット1500円(税抜)前後でした。

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ 画像2

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ 3

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ 画像4

ホールでつくられたケーキが1カットずつで提供されるが、1ホール分が売り切れるとその日は同じ種類は補充されないとのこと。

このほか、パフェなども「フルーツの盛り合わせ!」と言わんばかりのボリュームでフルーツがたっぷり使用されていました。

ドリンクにはフルーツジュース各種、フルーツティー、フルーツスカッシュほか、コーヒーやアルコール類も少しあり。

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ 店内の様子

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ 店内の様子2
広めに取られた席でゆっくりできる。お子様連れの姿もありました

パスタやカレーといったフードメニューもあり、10時~11時まではモーニングセットも。いずれのメニューもフルーツが入っていたり添えられるようです。

果実びより 広島レクト のフルーツカフェ 外観

ケーキは店頭販売(テイクアウト)あり。

※当記事でご紹介しているお店は2023年3月31日をもって閉店すると発表されています。記事内容は営業時のものです、ご注意下さい。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 グルメ 』の一覧