北の関宿、安芸高田の道の駅 うこんラーメンで長生き?

北の関宿(きたの せきじゅく)という名前の 道の駅が、広島県 安芸高田市にあります。ここの ながいきラーメン食堂 で見つけた うこんラーメン。そのお味は!?

北の関宿(きたの せきじゅく)という名前の 道の駅が、広島県 安芸高田市にあります。

北の関宿は、中国自動車道の高田ICのすぐ隣にある道の駅で ドライブ休憩や特産品の購入などができるスポット。

北の関宿、安芸高田の道の駅 うこんラーメン

広島県内の 道の駅ガイドはこちら]

レトロな駅舎風の建物の横には安芸高田市美土里町内・高宮町の一部を循環する路線のバスセンターやコンビニ(ポプラ)があったり、観光情報の発信拠点としても利用できる 北の関宿内にある食堂

ながいきラーメン食堂にて、うこんラーメン という個性的なネーミングのラーメンに出会いました。

ads

健康食材 うこんで長生きしよう。百までうまい うこんラーメン

道の駅 北の関宿 の中にある、ながいきラーメン食堂 は好きな料理をトレイに乗せてお会計するセルフタイプのお食事処。

北の関宿 ながいきラーメン食堂1

豚のしょうが焼(300円)から、だし巻玉子(100円)、あんかけ豆腐(150円)などの家庭料理系が並びます。それぞれにラップがかけてあり、会計を済ませたあとに各々で備え付けのレンジで温めたりしていただきます。

北の関宿 ながいきラーメン食堂2

北の関宿 ながいきラーメン食堂3

このラインナップの中、ラーメン各種とうどん(450円から700円)はお店の方がつくってくれます。

ラーメンの種類は 醤油/醤油豚骨/味噌/キムチ/チャーシュー などがありますが、全ての麺に「ウコン」が練り込まれた特製の麺が使用されているそう。(うどんにも)

うこん といえば、カレーや 栄養剤に使用されているイメージがあるため どんな味なのかが想像しずらいところがありますが、実際の うこん入り麺は ほんのり黄色く、ゆるやかに ちぢれている太めの麺。

北の関宿 うこんラーメン1

北の関宿 うこんラーメン2

うこん らしき粒がところどころに 見えていますが、スープの味がするため 麺自体の味にクセもなく[うこんの香りもする]ということもない。この時は 塩とんこつ(600円)でしたが、スープもやさしい味で素朴な感じ。

この麺は 安芸高田市にある 神楽門前湯治村の「権兵衛製麺所」で手作りされているものだそう。多くは作れないそうなので 場合によっては売り切れていることもあるかもしれません。

この食堂の他、北の関宿には各地の魚介のひものを集めた、さかなくん公認!? の「北のひもの市場 」があったり

北の関宿 さかなくんもイチオシの ひもの市場

北の関宿 ひもの市場

北の関宿 ひもの市場のくじら

地元で採れた野菜の市も。
北の関宿 野菜市

めずらしい一品が見つかるかもしれない 北の関宿で、ゆっくりドライブ休憩してみては。

北の関宿 全体の画像

北の関宿 全体の画像2

▼北の関宿 安芸高田
住所:安芸高田市美土里町横田331-1
北の関宿の場所を地図で確認
電話番号:0826-57-1657
北のひもの市場 9時から19時(第1・3水曜日定休)
ながいきラーメン食堂 11時から20時(第1・3水曜日定休)
コンビニエンスストア 24時間営業(年中無休)
北の関宿 ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP