府中焼き さち でパリパリお好み焼き!府中の人気店

三枚肉や豚バラではなく、ミンチを使ったお好み焼き「府中焼き」。ご当地焼きとして人気を誇る府中焼きを、昔から親しまれるお店 さち にて味わいます!

2010年10月末に行われた 広島てっぱんグランプリで初代王者となった 府中焼き。府中焼きとは、三枚肉を使わずミンチを使ったお好み焼きのことで、府中市 が発祥の「ソウルフード」。

中でも、府中市にある小さなお店、さち という 府中焼きのお店が人気店。

府中焼き さち でパリパリお好み焼き

さち の味を確かめるべく、府中市府中町の388号線沿いにある府中焼き さち のお店にやってきました。

お邪魔した日は土曜日ということもあり、お昼時には満席状態。「今から50分後くらいになりそうですー」と店員さん。すごい混雑ぶりです。

ads

府中に訪れたら、無性に食べたくなる味

店内は4名掛けの席が3つ、てっぱん席のカウンターが約3席、カウンター席が7席ほどの小さなお店。予約したお客さんが次々と来店してきます。

府中焼き さち 画像2
(地元の方らしき人もたくさん!)

府中焼き さち 画像3

小さな店内で鉄板の前に3人が立ち、次々とお好み焼きを仕上げていきます。

府中焼き さち 画像4

府中焼き さち 画像5

府中焼きとして特徴的なのは、ギュッとヘラで押さえて焼く!というところ。
広島のお好み焼きには、このお店のように「ギュッ」と潰して焼いていくタイプと、軽く押さえて仕上げる2種類ありますが、「さち」ではしっかりと潰して焼いていきます。

そして出来上がった「府中焼き」がこちら
府中焼き さち 画像6
(半分に切った様子)

厚さ3から4cmの薄型お好み焼き。

今回は「そばスペシャル(890円)」を注文しました。広島のお好み焼きにはよく入る もやしも入っていないようです。

食べてみると、三枚肉の代わりにミンチを使ってギューっと押して焼いている為か、皮が油で揚げたかのようにパリパリで美味しい!

府中焼き さち 画像7

そばも特に外側がカリカリに仕上がっています。

府中焼き さち 画像8

そばスペシャルには、餅・いか・えびが入っていて、「肉」であるミンチの他に豚の三昧肉も入っています。外側のカリカリと、中の甘い細切りキャベツ、ソースが混ざり食感が楽しい一品。

府中焼き さち 画像9

B1グランプリ 2010、広島からは府中焼きがエントリーの記事でもご紹介したように、子どもの「おやつ」として焼いていたのが府中焼き。量はそれほどなく「軽いランチ」程度なので、男性などはボリュームアップして注文すると良いかも。ちなみに、さち にはサイドメニューはありません。

府中焼き さち 画像10

そばにいたご年配の女性グループも「府中に来たら絶対ここに食べに来るのよね!」と絶賛。

地元の方の口コミには「時々むしょうに食べたくなるパリパリお好み焼き」という意見もあり、納得の美味しさでした。

ピークの時間帯では1時間以上待たされることも多いそうなので、さち を訪れる際には電話予約をして行かれることをおすすめします。

府中焼き さち 画像11

駐車場は隣に位置する明浄寺の境内にあるのでそちらをご利用ください。

府中焼き さち 画像12

府中焼き さち 画像13

▼さち
住所:広島県府中市府中町750【さち 地図で確認する
電話:0847-43-4508
駐車場:無料あり
営業時間:11時00分から15時00分/16時30分から20時00分

ads


あわせて読みたい

edit 『 府中市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP