染と茶、お肉にこだわった可部の「まさおくん」の店

染と茶 という大きなガラス窓で雰囲気の良さそうなお店が 可部(広島市安佐北区)にありました。

染と茶 という大きなガラス窓で雰囲気の良さそうなお店が 可部(広島市安佐北区)にありました。

染と茶 は、お店がある国道191号線沿いにいくつか看板が置かれており 和風な看板と「まさおの手作り…」「ステーキ」というキーワードが目について気になります。看板から連想させる和のイメージとは違い、実際のお店は窓が一面大きなガラス張りになっているログハウス調のお店です。

染と茶、お肉にこだわった可部の「まさおくん」の店

染と茶 可部店の看板

出入り口には花などが植えられていてキレイです。

まさおのおすすめ!! と書かれた 染と茶の入口に置かれたピックアップメニューには、ステーキ定食/海老フライ定食/まさおのハンバーグ定食 …とあり、やはり「肉」がおすすめのようです。

ads

染と茶 店主の方の名前が「まさお」さん。のんびりできそうな雰囲気と温かな店内

染と茶 可部店 外観

染と茶 店内も 木のぬくもりがあり、ガラス張りになっているためまわりの景色がしっかり見えて明るい。お店の裏手には桜の木などがあり、花や緑も楽しめます。

染と茶 可部店 店内の様子1

染と茶 可部店 店内の様子2

染と茶 可部店 店内の様子3

ヒレカツ定食(1100円)やステーキ丼(1180円)、黒毛和牛ヒレ140g(3600円)など、やはりお肉のラインナップが充実。

今回注文したのは入口の「まさおのおすすめ」通り、ステーキ定食(1480円)とまさおのハンバーグ定食(950円)。

ステーキ定食はアツアツの鉄板の上に乗った「国産牛ヒレ肉」、お味噌汁、ごはん。ステーキにはフライドガーリックがしっかり乗っていて、ポン酢又はオリジナルのステーキソース(すり下ろした野菜が入っている)でいただきます。

染と茶 可部店 ステーキ定食1

やわらかいお肉と、家庭的なお味噌汁で ホッとする感じ。ニンニクを多く使用している為か、こちらには小粒のミントキャンディーがついてきました。こういう心遣いは嬉しいです。

染と茶 可部店 ステーキ定食2

染と茶 可部店 ステーキ定食3

まさおのハンバーグ定食は、ハンバーグの上に半熟の目玉焼き乗って登場。ジューシーな中にもハーブ?のような爽やかな後味でさっぱりしたハンバーグ。

まさおのハンバーグ定食 画像1

まさおのハンバーグ定食 画像2

どちらもメインは洋食メニューですが、セットで出てくるごはんやお味噌汁は和風。「看板とお店の外観」のように、商品もいろんなテイストが混ざっています。後から知った事ですが、店内入って左側がこれまでご紹介した内容ですが

右側はテーブルに鉄板がついた お好み焼きスペースなのだそう。こちらではお好み焼きや鉄板焼きが食べられるようなのでお好きな方をチョイスしてみては。(ティータイムメニューも少しあるので、食事時意外でもゆっくりできそうです。)

染と茶 店内の物販

▼染と茶 可部店
住所:広島県広島市安佐北区亀山7丁目13-5
染と茶の場所を地図で確認
営業時間:10時から21時
定休日:水曜日
駐車場:無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐北区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP