清盛神社、清盛の偉大な功績を称えた宮島の隠れスポット

宮島・厳島神社の近くにある「西の松原」に 平清盛を祭神とする 清盛神社 があります。実は意外と知られていないスポットです。御朱印の情報もこちらから

宮島・厳島神社と、みやじマリン(宮島水族館)との間あたりの「西の松原」に 平清盛を祭神とする 清盛神社 があります。

清盛神社のある西の松原は 厳島神社の出口から次への一般的な観光コースから少し外れたところにあるため、実は穴場スポット。

清盛神社、清盛の偉大な功績を称えた隠れスポット

厳島神社を「海に浮かぶ寝殿造の社」として今の規模にまで造営させたのが平清盛、というのは 以前放送された大河ドラマ 平清盛 でもよく描かれていましたが、その偉大な功績を称えて 1954年に創建されたそうです。(ちなみに小さな神社のため、参拝者向けに押印される 御朱印はないと思われます。)

宮島の清盛まつり といえば 平家一門の厳島神社参詣行列 を再現する行事の方がよく知られていますが、これとは別に 平清盛の命日にあたる3月20日、毎年お昼前頃にここで祭典が行なわれた後 厳島神社の高舞台で舞楽が奉納される「清盛神社祭」が行なわれます。

ads

春を呼ぶ 宮島清盛まつり も清盛神社がゴール

清盛神社祭の後の休日に行なわれるのが「春を呼ぶ 宮島清盛まつり」。宮島桟橋横の広場からスタートする行列は、厳島神社の中へと進み 参拝を済ませたあとは西の松原にあるこの清盛神社へ。

宮島清盛まつり 画像30

ここでの参拝で平家一門行列が終了。

宮島清盛まつり 画像21
(2011年の様子。清盛に扮したのは衣笠祥雄 氏)

こちら側からの厳島神社の眺めも美しいので、シャッターポイントとしてもおすすめですよ。

清盛神社
住所廿日市市 宮島町西松原
行事毎年3月20日 清盛神社祭

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP