広島弁で「もめさんかやす」とはどういう意味?

今回の[広島検定]は、ちょっとディープな広島弁の中から問題です!さて、 もめさんかやす とはどういう意味でしょうか?4択です。

今回の[広島検定]は、ちょっとディープな広島弁の中から問題です!

方言にはその地ならではの言い回しや味わいが出ますが、時には違う意味で効き間違えをされたり 県外の人には「どういう意味?」と聞き直されたりすることがあります。

広島弁にもそんなワードがありますが、そのうちの一つをご紹介。それは…「もめさんかやす」。広島人でも、これを使うのは相当な広島弁マスターズかもしれませんね(笑)

広島弁で「もめさんかやす」とはどういう意味

広島弁問題「えぇがにいかん」はどういう意味?

次のうち、「もめさんかやす」の意味にあてはまるものはどれでしょう?(ヒントは上記画像のような言い回し。)

1: ぐちゃぐちゃにもめる
2: もみ殻を畑に蒔く
3: 派手にこけて飲み物をこぼす
4: 3回肩を揉んでください

ads

[広島人検定] もめさんかやす の意味、正解は…?

「もめさんかやす」の意味、正解は(1)ぐちゃぐちゃにもめる でした!

記事冒頭にあった「そがーに もめさんかやしんさんなや」とは、「そんなに ぐちゃぐちゃに揉めないでよ」というような意味。この他に

・もめさんかやしとったけど、結局はB案に決まったで(=散々揉めていたけど、結局はB案に決まったよ)

などとも使ったりします。あんまり もめさんかやさん方がえぇんですがね(笑)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島人検定 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP