カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/05/30 伊藤 みさ │更新:2020/12/11

高級食パン店「美味しくて、懺悔。」道の駅・三矢の里あきたかた内に

駅弁でお馴染みの「広島駅弁当株式会社」が食パン事業に進出し広島県安芸高田市の道の駅「三矢の里あきたかた」内に高級食パン専門店「美味しくて、懺悔。」をオープンした

高級食パン専門店ブームが長く続いていますが、2020年6月1日に誕生した安芸高田市2つ目の道の駅「三矢の里 あきたかた」内にも新たに

広島生まれの高級食パン専門店『美味しくて、懺悔。』がオープン。

高級食パン店「美味しくて、懺悔。」道の駅・三矢の里あきたかた内で

高級食パン店「美味しくて、懺悔。」道の駅・三矢の里あきたかた内にオープン

美味しくて、懺悔。 のコンセプトは、

本当は独り占めしたかったけどこの美味しさは隠しきれませんでした。こんな美味しい食パンがあることを今まで隠していてごめんなさい。

で、店名には “あまりに美味しくてごめんなさい” というメッセージが込められているという。商品は、素材にこだわり耳まで柔らかい食パンの2種類となっている。

広島駅弁当の高級食パン専門店「美味しくて懺悔」は岸本氏プロデュース

高級食パン店「美味しくて、懺悔。」の商品ラインナップは

・懺悔の本心(プレーン)税抜800円
・懺悔の果宝(レーズン)税抜980円

美味しくて、懺悔。高級食パンの画像イメージ

いずれも2斤サイズで1本となっており、1日150~200本の販売目標で、1日の数量がなくなり次第終了。

広島の高級食パン専門店「美味しくて懺悔」整理券なくても買える

オープン時は整理券を受取らないとなかなか購入できなかったが、オープンから半年が経過した2020年12月に訪れてみるとだいぶ落ち着いており、

整理券配布のアナウンスはあるものの平日の午前中なら、来店しそのまま購入も可能となっていました(※混雑状況は店舗へ確認を)。

広島駅弁当の高級食パン専門店「美味しくて懺悔」

以下はプレーン。食パンの表面(耳の部分)はデニッシュ風で柔らかく、ふんわりとした食感。

広島駅弁当の高級食パン専門店「美味しくて懺悔」は岸本氏プロデュース

運営を行うのは、1901年に創業し弁当・惣菜・飲料事業、販売事業、給食事業なども行う、広島でお馴染みの企業「広島駅弁当株式会社」。

食パン専門店の出店とは意外な気もしますが、日本各地で実績のある岸本拓也氏(ジャパンベーカリーマーケティング(株))に依頼し、プロデュースを受けたという。

広島で展開している岸本氏プロデュースの高級食パン専門店はこのほかに「考えた人すごいわ」があります。

美味しくて、懺悔。
住所 広島県安芸高田市吉田町山手1059-1 道の駅「三矢の里 あきたかた」内
開店 2020年6月1日オープン
時間 10時~15時 ※パンがなくなり次第終了
関連 パン屋さん特集
広島県の「道の駅」特集
備考 安芸高田市グルメ / 安芸高田市スポット / 周辺おでかけマップ

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 グルメ 』の一覧

ads