カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2011/02/25 伊藤 みさ │更新:2021/03/24

第2音戸大橋(警固屋音戸バイパス) 開通へ向け、建設着々と

音戸大橋と並ぶように、呉市(本土側)と倉橋島を繋ぐ新しい橋・第2音戸大橋の工事が進んでいます。2011年2月時点の工事風景をご紹介

瀬戸内海で初めて「本土と島に掛けられた橋」として知られる音戸大橋 。呉市の本土と倉橋島に掛けられた朱色の橋の横に第2音戸大橋(新音戸大橋)が建設中!と、2010年8月にご紹介しましたが

あれから約半年・・・2011年2月現在では少しその橋架が出現している様子が伺えます。

第2音戸大橋 開通へ向け

これは警固屋音戸バイパスとして487号線から県道35号線へ向けて建設中の一部分。朝晩の慢性的な渋滞を解消すべく平成20年代前半に完成・開通を目指しているものです。

第2音戸大橋、古い音戸大橋と並ぶ日ももうすぐ

第2音戸大橋 地図

橋脚部分は「バイパス」という感じの白いコンクリートですが、橋の上や下のアーチ部分は赤色であることが分かります。

現在使用されている音戸大橋と、色は同じになるのでしょうか。

第2音戸大橋 画像2

第2音戸大橋 画像3

呉本土側の橋脚の様子。

第2音戸大橋 画像4

完成が待ち遠しいですね!

第2音戸大橋、開通に向け巨大クレーンでアーチ部を架ける!

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads