公開:2021/12/18 伊藤 みさ │更新:2021/12/18

楽群(ラグーン)元宇品の焼肉店、デートやお祝いにも

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 南区 グルメ

写真映えする焼肉の店、炙焼 楽群(LaGoon/ラグーン)。元宇品口にある蔵のような建物ですが、入口は和風の趣。店内はバーのような雰囲気もあるお店。お祝いの時や家族、カップルでも。

炙焼 楽群(ラグーン)は、オシャレな空間で焼肉が楽しめるお店。広島港やグランドプリンスホテル広島などに近い元宇品(広島市南区)にあります。

宇品 楽群(ラグーン)、盛合わせが華やかな隠れ家的焼肉店
写真は黒毛和牛やぐら盛合わせ

楽群(LaGoon/ラグーン)の外観は倉庫や蔵のような出で立ちで、車道側からはただの倉庫のようにしか見えませんが、

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)外観2
車道側は蔵のような感じ(写真左手から奥へと入る)

駐車場側にまわると “かがり火” が焚かれた門があり、

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)外観3

門をくぐると、店舗入口までは石畳アプローチが続く「和」の雰囲気へと変わり、

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)外観4
趣のある入り口前の庭

店舗入口は背をかがめないと入れない、低く小さなドアが付けられているなど、

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)外観

全体的に独特の雰囲気を醸し出しています。

半個室でプライベート空間、注文スタイルも新らしく

楽群(ラグーン)の小さなドアを開けて店内に入るとまたガラリと雰囲気が変わり、焼肉店とは見えないバーのような雰囲気。

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)入口
宇品 焼肉 楽群(ラグーン)入口2
焼肉店らしからぬ入口廊下

光の通路を抜けると、今度は落ち着いた雰囲気に。

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)店内の様子2

筆者が通された1階の席は4名がけのテーブル席でしたが、半個室のようなつくりで、人目も気にならない。

感染症対策として、マスクをしていない間は口元を隠しながら会話ができるようにとフィンガーマスクの提供や

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)で提供、フィンガーマスク

スマホでQRコードを読み取ると専用サイトからオーダーができるシステム(登録操作などはなし)が採用され、極力 接触を避けたサービスになっています。

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)注文はスマホから

お肉の提供時の演出も凝っていて、特に盛合わせが迫力あり。

宇品 楽群(ラグーン)、盛合わせが華やかな隠れ家的焼肉店
写真は黒毛和牛やぐら盛合わせ

“やぐら盛合わせ” は見た目にも華やかで、和牛モモ・和牛コウネ・上ロース・上カルビ・神石和牛ハラミ・上ホルモン などが盛り付けられています。(時期により内容が変更となっている場合があります)こちらは3~4人前といった感じで、

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)お肉の盛合わせ

筆者は2名で訪れたため、サラダも含めるとこれだけでお腹いっぱいになりました。

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)の様子

ちなみにサラダもドカ盛りで食べ応えがあり、

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)サラダ
写真は「楽群サラダ」

各種お肉単品(牛・豚・鶏)、海鮮、揚げ物・ごはんもの・お酒も充実。

宇品 焼肉 楽群(ラグーン)アルコール
宇品 焼肉 楽群(ラグーン)デザート
お口直しにデザートも。

セットメニュー、コースメニューもありました。お祝い用の演出もしてくれるそうです。(前日までの要予約でケーキも)

また、テイクアウト商品にも力を入れられていて、お肉の盛合わせから、焼肉弁当、プレミアム弁当(肉づくしの高級弁当)など種類もかなり豊富。

迷ってしまうほどメニューがあるので、事前に軽くお店のホームページを確認してから訪れると良いかもしれません。

炙焼 楽群(LaGoon/ラグーン)
住所 広島県広島市南区元宇品町2-22
営業時間 平日・祝前日:17時~0時/土日祝日:11時30分~0時
定休日 なし
駐車場 あり(無料)
問合せ 082-256-2941
関連 「お肉」に関する記事はこちら
周辺 広島市南区グルメ広島市南区スポット南区おでかけマップ

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 グルメ 』の一覧