カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.07.15 伊藤 みさ /最終更新日:2019.07.15

自由軒、福山駅前に昭和の香り漂う おでんと洋食の店

自由軒はJR福山駅から徒歩ですぐ、福山天満屋の裏手にある おでんと洋食の店。昼から呑みorおひとり様or食事メインもOK。メニューはお酒のツマミから隠れファンの多いオムライスまで!

「ここよー!ここに連れて来たかったんよー」と仲間を連れ暖簾をくぐる、常連らしきオジサマ達や会社帰りのサラリーマン、おひとり様女子まで、様々な層のお客さんで賑わう、自由軒(広島県福山市)。

福山駅前 自由軒、昭和の香り漂うおでんと洋食の店
のれんをくぐると、開店から間もないのにすでにお客さんで埋まっている

福山市 自由軒 おでんの写真
味噌ダレたっぷり、自由軒のおでん

自由軒の席は、キッチンを囲むようにつくられた細長いコの字型のカウンターのみ。

カウンターの中では おでんの世話と接客を同時にこなす女将さん的女性が「おかえりなさい~」と優しく出迎えてくれます。

福山市 自由軒 おでんの写真2

壁にはおでんから、酒の肴系、定食、煮物系、丼もの、カレー、ビフテキ、オムレツ…と “書ききれなかったのかな?” というくらいたくさんのメニューが貼り出され、またそれと同じくらいビッシリと、有名人のサイン色紙も並ぶ。

福山市 自由軒 店内の様子

自由軒はメディアに登場したり、芸能人が通ったという話もよく聞く、福山の言わずと知れた有名店です。

おでんにキモテキ、ファンの多い「オムライス」も

自由軒はとにかくメニューが多く、どれを選ぼうか迷ってしまうほど。客層も広いので、他のお客さんが注文しているものもバラバラですが

よくよく耳を澄ましていると、何度も聞こえてくるのが、おでん(中でもロールキャベツが印象的)、キモテキ、オムライス。

おでんは味噌をかけて提供されるのが特徴で、大根、厚揚げ、卵、ロールキャベツをいただきました。優しい出汁が染みた具材にトロリと味噌ダレがかかる。大きなおでんの具は、適当な大きさにカットしてくれます。

福山市 自由軒 おでんの写真3

キモテキは豚レバーにケチャップソースが絡んだ一品。しっかりめの味付けなので、お酒もススム、ごはんもすすみそう。

福山市 自由軒 トンテキの写真

オムライスは、しっとり仕上げられたたっぷりのごはんが、薄焼きたまごで包まれています。玉ねぎなどの甘味を感じる優しい味わい。できたてアツアツをハフハフしながらいただくのがやっぱり美味しい。

福山市 自由軒 オムライスの写真

福山市 自由軒 オムライスの写真2

食べていると他のお客さんと目が合い、「ねぇ、それ美味しい?美味しい?」と声を掛けられて会話がはじまる。そんなことも、コの字型カウンターとこの店の雰囲気ならではです。

福山市 自由軒 店内の様子2

このほか、アジフライや「くわい」なども。詳しくはお店で店内をぐるりと見渡して探してみて。

福山市 自由軒 外観

福山市 自由軒 外観2

自由軒
住所 広島県福山市元町6-3(地図
営業時間 11時~22時
問い合わせ 084-925-0749
定休日 火曜日
備考 福山市グルメ / 福山市スポット・イベント / 福山お出かけマップ

※内容は執筆時のもの。営業や時間などを確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 福山市 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ