忍者スタンプ

公開日:2018.06.15 伊藤 みさ /最終更新日:2018.06.16

神石高原温泉、学校食堂にオープン!湯は乳白色で源泉汲みとりも無料OK

広島県・神石高原町の「学校食堂」敷地内に、立ち寄り湯「神石高原温泉」がオープン。乳白色の湯で、疲労回復・アンチエイジングも期待できるという。効果効能・営業時間など。

神石高原温泉(広島県神石郡神石高原町井関1282)が2018年6月3日にオープンし、のどかな町の新スポットとして注目を集めています。

神石高原温泉、学校食堂にオープン!湯は乳白色で源泉汲みとりも無料OK
画像はイメージ

1994年に地区の水道の水量確保のために掘削・水質検査を行った結果、温泉成分が含まれている事が分かり、これをキッカケに温泉施設計画が始まった。旧三和町にあることから、かつては「さんわ温泉」と呼ばれていました。

2013年頃、温泉の活用について機運が高まり、調査・整備を経て温泉化粧水を発売。その後、源泉地から「学校食堂(井関小学校跡地)」まで配水管を整備、地元有志からの出資により2018年6月3日「神石高原温泉」がオープンとなりました。

神石高原温泉の効果効能、営業時間

神石高原温泉の泉質は単純弱放射能温泉、ラドンの含有率が高く乳白色の湯。
詳細は以下の通り。

神石高原温泉 チラシ

  • 源泉 … 三和温泉
  • 泉質 … 単純弱放射能温泉
  • 分類 … 低張性アルカリ性冷鉱泉
  • 泉温 … 源泉は14.2度
  • 効能 … 高尿酸血症(痛風)、関節リウマチ、強直性脊椎炎、疲労回復、健康増進、冷え性、筋肉や関節の慢性的な痛みなど
  • 効果 … 解毒作用や美肌効果が期待できる

ラドン含有率が高くラドンのイオン化作用により、アンチエイジング(若返り)やデトックス(解毒作用)も期待できるという(参考)。

神石高原温泉の営業時間は、10時~21時(火曜定休)、入泉料は850円(入湯税含む)。問合せは0847-85-3553まで。

廃校活用レトロな「学校食堂」でランチ! / 広島県の温泉情報

ads
LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 神石郡 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ