カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/04/18 Mika Itoh │更新:2020/04/18

【中止】広島でドライブインシアター、道の駅 巨大スクリーンで映画鑑賞

広島県神石高原町の道の駅の駐車場に、設置する巨大スクリーンを設置し上映予定だった映画『イエスタデイ』のドライブインシアターが、開催中止となりました。

※2020年4月18日に広島県神石高原町の「道の駅さんわ182ステーション」にて予定されていたドライブインシアターの開催が中止になった。株式会社フューレックは以下のようにコメントしている。

4/16(木)に発表された政府の[緊急事態宣言]により、今回のドライブインシアターの開催場所として予定しておりました「道の駅さんわ182ステーション」様の要請を受け、イベント自体の中止を決定いたしました。楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

なお、チケット代は福山駅前シネマモード、または道の駅さんわ182ステーションの2カ所で返金対応するとのこと。

※以下は過去の掲載内容


新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため、多くの映画が公開延期となるなど映画館にも影響が出ていますが、客同士が触れ合うことを避けて映画を楽しんでもらおうと、

映画の出張上映で一夜限りのドライブインシアターが開催されます。

広島でドライブインシアター開催!マイカーで映画を観よう
※画像はイメージ

ドライブインシアターの会場となるのは、道の駅さんわ182ステーション(神石高原町坂瀬川5146-2)の駐車場。

開催日は2020年4月18日(土曜日)で、ダニー・ボイル監督の『イエスタデイ』を日没後の18時30分より上映する。入場は40台限定。

懐かしきドライブインシアターで「イエスタデイ」を観よう!

ドライブインシアターは、屋外の巨大スクリーンの前に車を整列させ、カーラジオを指定チャンネルにあわせて、自分の車のカーステレオから音声などを聞きながら、車に乗ったまま映画鑑賞できる仕組み。

車内で飲食したり、同乗者と会話をしながら鑑賞しても他のお客様に迷惑がかからないため、気軽に映画を楽しめるというメリットもある。

以下は、今回のドライブインシアターで上映される「イエスタデイ」予告ムービー。


不要不急の外出自粛が呼びかけられていますが、ドライブインシアターなら安心して映画を楽しめそう。

入場料金は車1台につき5000円(1台当たりの乗車人数に制限なし)。車にFMラジオの受信装置があることが必須。前売券は神石高原町の「182CAFE」と、福山駅前シネマモードにて取り扱う。

懐かしきドライブインシアターで「イエスタデイ」を観よう

このほか、先着10名限定で上映前のスクリーンにあなたのメッセージを映し出す「スクリーンメッセージ」も募集中。希望者は100文字以内のメッセージをメールで連絡(drive_in_theater@furec.jp)を。

上映当日は、17時開場で18時30分から上映開始。問い合わせは、福山駅前シネマモード(084-923-6800)まで。

【追記】※このイベントは中止となりました、ご注意下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 神石郡 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ