公開:2022/01/08 伊藤 みさ │更新:2022/01/08

広島産かきの土手鍋、お取り寄せセットで手軽に〆まで!

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島の地魚・瀬戸内の魚介類

牡蠣の土手鍋を気軽に食べられるセットをJA「広島とれたて元気市」からお取り寄せ。鍋用野菜を揃えるだけでいつもとちょっと違う贅沢な料理になります

牡蠣の生産量で日本一を誇る広島。そんな広島の郷土料理として知られるのが
かきの土手鍋!

広島産かきの土手鍋、お取り寄せセットで手軽に〆まで!

JA全農のお取り寄せ通販「JAタウン」の広島とれたて元気市から、広島かきの土手鍋セットが購入できます。このセットなら
かきの土手鍋を「はじめて食べる」「食べたことなかったけど気になる」という人でも気軽に試せます。

水炊き、キムチ鍋・・といろんな鍋があるけれど、このセットと鍋用野菜を揃えれば、いつもとちょっと違う豪華な鍋がデキル!

「広島かきの土手鍋セット」には広島かきのむき身(冷凍400g)はもちろん、土手鍋用味噌(150g)、うどん(冷凍2玉) が入っています。(筆者購入時税込2780円+送料)

大ぶりな牡蠣がたっぷり入ってお得感があり、個人的にシメのみそうどんが特に美味しかった・・!

濃厚味が好きな方は予備の味噌のご準備を / 広島かきの土手鍋セット

冷凍便で我が家に届いた、「広島かきの土手鍋セット」。

広島産かきの土手鍋セット JAひろしまとれたて市より

箱の外見は、以前お取り寄せした広島漁連の大粒カキフライとほぼ同じでした。

中身はこんな感じ。味噌以外はしっかりカチカチの状態で届きました。

広島産かきの土手鍋セット 中身

牡蠣は流水で優しく約1分。表面の氷を溶かします。そのほか、付属のレシピに沿って作っていきます。1袋の牡蠣の量からいうと、4人分くらいの量になるでしょうか。

広島産かきの土手鍋セット の牡蠣
画像は約2分の1袋の量
広島産かきの土手鍋セット 解凍した牡蠣
新鮮な感じで、ツルン!としている

もともと「牡蠣の土手鍋」というとその名前の通り、味噌を鍋の縁に塗って土手を作り、中に出汁を入れて具材を煮込み、味噌を溶かしながら好みの味にして食べる というものですが

今回のは「土手鍋用調味みそ」を水で割って加熱し、火が通りにくい具材から入れて煮込んでいく というものでした。ここが、お作法のわからない初心者でもやりやすいポイント。

広島産かきの土手鍋セット 調味味噌
広島産かきの土手鍋セット 水で溶く

具材が煮えてきたら、最後に牡蠣を入れて身が引き締まるまで煮たら完成!

広島産かきの土手鍋セット 完成図

筆者は撮影するために具材を並べて入れてそのまま崩さないように煮込んだので少々時間がかかり、一部底がコゲてしまいましたが、味噌がトロっとしているので混ぜながら煮込んでいく方がよさそうです。

また、野菜を入れ過ぎたのか?思いのほかあっさり目の味わいだったため、家にあった味噌を少し足して濃厚目な味に仕上げました。(個人的に濃いめの方が好きというのもある)

具材がなくなってきたところで、シメのうどんを投入!生卵を追加投入して数分煮れば、味噌鍋うどんが完成。

牡蠣や野菜のうまみが溶け出したダシがうどんに絡んでとても美味しかった・・!

広島産かきの土手鍋セット シメのうどん

今回は2名でいただいたため、牡蠣とうどんを半分のみ使用しました。どちらも冷凍してあるので、他の料理にも使えて便利。

寒い冬に美味しくなる牡蠣、そして冬に食べたくなる鍋。ごはんもお酒もススム、冬のグルメでした。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島の地魚・瀬戸内の魚介類 』の一覧