三次 泉屋の梅の実シリーズ、丸ごと果実と白あんが包まれたお饅頭

三次市三良坂に店舗を構える泉屋(いずみや)。柏餅が有名なお店だそうですが、お土産屋さんで「梅の実」というかわいいパッケージに入った和菓子(8個入り1545円)を見つけました。

三次市三良坂に店舗を構える泉屋(いずみや)。柏餅が有名なお店だそうですが、お土産屋さんで「梅の実」というかわいいパッケージに入った和菓子(8個入り1545円)を見つけました。

三次 泉屋の梅の実シリーズ、丸ごと果実と白あんが包まれたお饅頭

商品名となっている「梅」をはじめとして、桃・栗・きんかん・杏子などいろいろな果実が入っています。こういった袋に個別包装…とくれば(筆者の先入観ですが)果実入りの一口ゼリーを連想するのですが

早速持ち帰って封をあけたところ、予想に反しお饅頭となっていてしかもユニークだったのです。

ads

手の込んだパッケージがオシャレ、お土産や来客時のお茶請けに

泉屋の梅の実シリーズは、新古今集の一節を包み紙に使った和風なパッケージ。
三次 泉屋の梅の実 画像2

山吹色の箱は左右に開く形になっていてちょっと変わっています。
三次 泉屋の梅の実 画像3

三次 泉屋の梅の実 画像4

8個入りの中には梅・桃・栗・きんかん・杏子の5種類が入っていて、包をあけると…小さなお饅頭が登場。カットしてみると、それぞれの果実が丸ごと入っていて、白あんと薄皮で包まれています。
三次 泉屋の梅の実 画像5

三次 泉屋の梅の実 画像6

中でも、梅と桃は青く(下記画像の左から二番目が桃、三番目が梅)種入り。桃は水分を多くふくんだものを想像していたので驚きましたが、どこか梅にも似た味がしました。

三次 泉屋の梅の実 画像7

三次 泉屋の梅の実 画像8

餡とフルーツの組み合わせといえば苺大福やはっさく大福などが多いですがこのようにお饅頭になっているのも珍しい。

中身の種類があるので、それぞれどんな味になっているのか?楽しみながら食べられます。(取扱い店舗によって価格には多少違いがあるかもしれませんのであらかじめご了承ください)

店名 和洋菓子工房 泉屋
住所 広島県三次市三良坂町三良坂4213-5
営業時間 8時から20時
定休日 水曜日
電話番号 0824-44-2221

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP