広島県呉市(旧 倉橋町)のマンホール

広島県呉市(旧 倉橋町)のマンホール。 デザインマンホールに描かれているのは、倉橋町で昔作られたという木造の 遣唐使船です。

2003年に呉市へ編入した、旧 倉橋町。「ちりめん」が有名な町です。倉橋島といえば、広島県の最南端の有人島である「鹿島」に続く唯一の島。島内には 旧 音戸町と倉橋町の2つの町がありましたが、現在はともに 呉市となっています。

広島県呉市(旧 倉橋町)のマンホール

こちらが、旧 倉橋町に設置されている デザインマンホール。描かれているのは、遣唐使船(昔、倉橋町で作られた木造船)のようです。

倉橋島 遣唐使船

遣唐使船は、倉橋町のお祭り・宝島くらはしフェスティバルにも10分の1の模型(以下)が展示されていたり、消防署のビルがその形になっていたりと、町の様々なところで見かけます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP