ガラスの里、ガラスのテーマパークは広島 恋人の聖地サテライト

広島市安佐北区の ガラスの里は、全国でも珍しいという ガラスのテーマパーク。ガラスを 見る/つくる/楽しむ ことができて 特に家族連れの多いスポットです。雨の日にも遊べる、デートスポットとしても。

広島市安佐北区の ガラスの里は、全国でも珍しいという ガラスのテーマパーク。ガラスを 見る/つくる/楽しむ ことができて 特に家族連れの多いスポットです。

ガラスの里 にはお城のような建物の中で鏡の迷路などで遊ぶ事ができる「ガラスの城」や

ガラスの里、ガラスのテーマパークは広島 恋人の聖地

世界各国の珍しいビーズ作品を集めた「ビーズ博物館」、体験工房などが集約されており それぞれ屋内なので 雨の日にも楽しめます。

ガラスの里はまた 恋人の聖地プロジェクトを推進する企業・団体の 恋人の聖地サテライトに2013年4月に認定されていて、デートにもおすすめ。そんな広島の郊外デートスポットをご紹介。

ads

鏡、ビーズ、ステンドグラス…ガラスの魅力を満喫する ガラスの里

ガラスの里 の園内にある建物はヨーロッパ調。レンガ敷きの道や芝生がきれいに整備されていてメルヘンな雰囲気もあります。

広島 ガラスの里の園内の様子

広島 ガラスの里の園内の様子2

広島 ガラスの里の仮面の広場
(不思議な 撮影スポットもある)

この中でも一際特徴的なのが ガラスの城(入館料は高校生以上200円)。おとぎの国にありそうなお城の中では 不思議体験ができる部屋やたくさん。

広島 ガラスの里 ガラスの城の画像

鏡の迷路でさまよったり
広島 ガラスの里 鏡の迷路

流れ落ちる水滴(水玉)が光で止まったりのぼったりするように見える噴水があったり
広島 ガラスの里 噴水の画像

不思議な部屋 で、目の錯覚や重力と戦ったり(笑) トリックアートも。
広島 ガラスの里 不思議な部屋

広島 ガラスの里 トリックアート

胴が長くなったり 誰でも8頭身になれる鏡があったりと子どもだけでなく大人も十分楽しめます。
広島 ガラスの里 不思議な鏡

この他、大昔につくられたガラス作品が展示される「ガラス博物館」/世界のガラス工芸家の作品を展示する「世界現代ガラス美術館」/ガラスの里を運営する ビーズを製造・販売のトーホー株式会社のあれこれを紹介する「トーホー記念館」があり、有料の施設もあり。

工芸体験では ビーズでアクセサリーが作れる ビーズ工房、吹きガラス、ステンドグラス工房などもあり 世界にひとつだけの作品を作って持ち帰る事ができます。(料金は500円から3500円くらいまで様々) いいお土産になるので挑戦してみては。

広島 ガラスの里 体験コーナー

広島 ガラスの里 体験コーナー2

広島 ガラスの里 体験コーナー3

お土産コーナーも充実。
広島 ガラスの里のグラス
※商品・価格は撮影当時のもの

広島 ガラスの里 入口の写真

▼ガラスの里(TOHO BEADS STYLE ガラスの里)
住所:広島市安佐北区大林2丁目12-55
ガラスの里の場所を地図で確認
開館時間:10時から17時(工芸体験は16時受付終了)
休館日:火曜日(夏休み期間中は除く)※詳細は直接お問い合わせ下さい
駐車場:無料
ガラスの里 公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐北区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP