がじゅり!と皮まで美味しい瀬戸田レモン、レモンピールの砂糖漬け

広島県も今、「生産量日本一!」として各方面でPRしている広島レモン。安全・安心で美味しく、「皮まで食べられる!」という所が売りの 瀬戸田産レモンからレモンピールのお菓子ができました。

広島県も今、「生産量日本一!」として各方面でPRしている広島レモン。安全・安心で美味しく、「皮まで食べられる!」という所が売りの 瀬戸田産レモンからレモンピールのお菓子ができました。

がじゅり!と描かれたかわいらしいパッケージのこの商品は、JA三原や尾道大学など 産学官連携によって2010年頃に発売されたという特産品。

がじゅり!と皮まで美味しい瀬戸田レモン

がじゅり!は、瀬戸田産のレモンだけを使用し、レモンの果皮を砂糖漬けにしたお菓子。レモンピールを「混ぜた」お菓子は数あれど、そのものが商品になったものはあまり見ないのでは?

三原神明の里(道の駅)や、瀬戸田町などのお土産店で売られている「がじゅり!」を実際に食べてみました。

ads

レモンの香りが広がる!「がじゅり」がウマい

がじゅり!はグミの袋くらいの大きさで、中身は開けてみると袋の4分の1くらい。袋からするとちょと少なく感じます。

実際に食べてみると、レモンの豊かな香りが口いっぱいに広がって ほんのりした苦味が。見た目は「砂糖の量がスゴそう…」という感じでしたが、甘ったるくなく 皮に少しついている果肉の酸っぱさもあって美味しい!

がじゅり! 中身

おやつにもオススメですが、すぐなくなってしまうのが悲しいので 個人的には「食後にちょっと甘いものが欲しい時」や「口の中をさっぱりさせたい時」に食べたい感じ。

レモンの皮から香料が作られることも知られているように、果実よりも高い香りが得られるレモンピール。また、皮の部分にポリフェノールも含まれているそうなので身体にも嬉しいですね!(でも砂糖漬けなので、やっぱり食べすぎには要注意)

1袋200円、もうちょっとお財布に優しければ 頻繁にリピートしたい逸品です。

通信販売では レモンの王国せとだ屋 からどうぞ。

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP