忍者スタンプ

広島県 梅スポット、縮景園など 3月上旬頃から各地で梅まつり

広島県で梅が楽しめる時期は2月末頃から3月にかけて。桜に比べるとあまりフューチャーされない梅の花ですが、満開時は梅も鮮やかで美しい! 広島の梅スポット一覧をご紹介します。

広島県内の 梅スポットをご紹介。広島県では四季を通じてヒマワリ紅葉など様々な季節の表情が楽しめますが、春の始まりを告げるのが「梅の花」。

広島県 梅スポット、縮景園など 3月上旬頃から各地で梅まつり

広島では、梅の開花を告げるニュースなどではよく縮景園がテレビなどで紹介されますが、その他にも梅を楽しめるスポットがあります。

梅は、桜に比べるとクローズアップされることが少ないお花ですが、満開になるととても鮮やかで美しく、春を感じさせてくれます!

広島県 梅スポット、縮景園など 3月上旬頃から各地で梅まつり

広島の梅スポットは少なめではありますが、桜の時期とは違って混雑しないため、ゆっくりとお花見が楽しめる良さもあります。梅でお花見を楽しめるスポットを以下にまとめました。

満汐梅林(まんちょう ばいりん)

広島の梅スポット、満汐梅林
満汐梅林

広島県で一番大きな梅林が楽しめるのが、三原市の満汐梅林。緩やかな丘一面が梅の木で埋め尽くされているため、見応え十分。小鳥のさえずりも聞こえてくる園内で、ゆっくりお散策しながら、お花見できます。

住所:三原市深町菰口
例年の見頃:2月下旬から3月下旬
詳細:満汐梅林の梅が見ごろの様子

縮景園

縮景園 画像
満開時の縮景園の様子

縮景園には、17品種115本の梅が植えられています。立地がよいため満開時にはたくさんの観光客などで賑わいます。梅に続いて、桃や桜も咲くため、春はずっと園内が華やか。

住所:広島市中区上幟町
例年の見頃:2月下旬から3月中旬
詳細:縮景園の梅の様子(8分咲き)

ヒロテック梅の里

ヒロテック梅の里
ヒロテック梅の里

ヒロテック湯来工場に咲く梅が、開花期間に工場敷地内が一般解放され梅のお花見を楽しむことが出来ます(※会社の敷地のため入場手続きが必要)。

住所:広島市佐伯区湯来町(ヒロテック湯来工場内)
例年の見頃:3月上旬ごろ
詳細:ヒロテック梅の里 見頃の様子

こころ西風梅苑

こころ西風梅苑で梅がみごろ
こころ西風梅苑

京都の桜守として有名な植藤造園・第16代佐野藤右衛門氏作の梅の庭園「こころ西風梅苑」。園内には200の梅の木があり、樹齢100年を超える梅も。

住所:広島市佐伯区石内
例年の見頃:3月中旬
詳細:「こころ西風梅苑」の様子

西野梅林

広島の梅スポット、西野梅林
西野梅林

広島県三原市にある梅林。綺麗に整備された「梅のさんぽ道」もあり、左右に紅梅・白梅が美しく立並ぶ並木道も楽しめます。

住所:三原市西野5-14-1
例年の見頃:2月中旬~下旬
詳細:西野梅林、見ごろの様子

ちゅーピーパーク

広島県 梅が咲くスポット、ちゅーピーパーク
ちゅーピーパーク

中国新聞が運営するちゅーピーパークの敷地内に咲く梅を楽しめます。本数は多くないものの、周辺の施設とあわせて楽しむことができる。

住所:広島県廿日市市大野387−3
例年の見頃:2月中旬~下旬
詳細:ちゅーピーパークの梅、満開時の様子

八木梅林公園

八木梅林公園(イメージ)

大型遊具のある広い公園で、大きな運動場やそばには小川も流れている。あまり知られていない穴場の梅スポット。

住所:広島市安佐南区八木一丁目22番
例年の見頃:3月初旬~中旬
問合せ:082-831-4948

三景園

三景園
三景園

三景園には約70本の紅梅・白梅があり、シーズンになると「梅まつり」が開催される。また、満開の頃には「梅見茶」も。

住所:広島県三原市本郷町
例年の見頃:3月初旬~中旬
詳細:四季の花が楽しめる三景園の様子

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.02.20 12:00 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ