公開:2022/12/07 伊藤 みさ │更新:2022/12/06

千光寺山ロープウェイ 2023年も元日早朝から運行!年内は整備工事あり、運休に注意

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 尾道市 スポット 観光

千光寺公園へと向かうのに便利な千光寺山ロープウェイが2022年12月1日~23日まで運休となっています。以降は通常通りの運行で、2023年の元日は「初日の出」にあわせて早朝運行も

広島県尾道市にある千光寺山ロープウェイは、2022年12月1日から定期検査および交換修繕のため全面運休の期間に入っています。

千光寺山ロープウェイが12月下旬まで運休、年明け元日は早朝から運行

尾道の人気観光地のひとつ、千光寺。そのお寺がある「千光寺山」の頂上には、2022年3月にリニューアルオープンしたばかりの展望台があり、尾道市街地やその奥に広がる瀬戸内の島々を望めます。

展望台のある山頂一帯は、レストランや売店・尾道市立美術館などもあり、全体が「公園」になっていることから観光客だけでなく地元民も多く訪れるスポット。

千光寺山ロープウェイは、そんな千光寺公園まで麓からおよそ3分で頂上エリアに到着できます。初日の出スポットとしても人気なことから、2023年も元旦の早朝6時30分より運行開始しています(初日の出がみられるのは、だいたい7時10分前後)。

なお、定期検査などのため2022年12月1日~23日の間は整備工事を行っており全日運休となっています。千光寺公園を訪れる予定のある方はご注意下さい。24日以降は平常通り9時~17時15分で運行しているとのこと。

ロープウェイの運行に関して詳細・最新情報は公式サイトをご確認ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。

LINEでこのページを送る
   


カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧