カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2019.06.12 Mika Itoh /最終更新日:2019.06.13

宮島・弥山は ミシュラン「グリーンガイド」三ツ星!外国人の方が知っている?!宮島の絶景

日本人観光客より外国人にその魅力をよく知られている宮島・弥山(みせん)。ミシュラン「グリーンガイド・ジャポン」で三ツ星を獲得した眺望などが「林修のニッポンドリル」で紹介、魅力を再発見する。

広島県の中でも日本人・外国人ともに人気の観光地となっている、宮島。その宮島のシンボル的存在として、平清盛も信仰していた厳島神社が有名ですが、

日本人よりも外国人に人気の高い宮島のシンボルに、弥山(みせん)があります。

宮島・弥山は ミシュラン「グリーンガイド」三ツ星!外国人の方が知っている?!宮島の絶景

弥山は標高535mの山。厳島神社の背後にそびえる弥山は、宮島で一番高い山です。

古くから信仰の対象になっている弥山の山頂付近には、空海が修行した時に焚かれ今も燃え続ける「消えずの霊火堂」や、絶妙なバランスで自然に出来た奇岩のトンネル、

宮島・弥山山頂にある自然にできた奇岩のトンネル

巨石が連なる不思議な風景、そして、瀬戸内の風景が360度見渡せる眺望が広がります。

外国人だけが知っている?!広島・宮島の絶景

そんな宮島のパワースポットでもある弥山ですが、“登山”というハードルがあるためか、厳島神社には立ち寄っても、弥山に登る日本人観光客は意外と少ない。

しかし、ミシュランの「グリーンガイド・ジャポン」では、弥山が三ツ星を獲得し『わざわざ旅行する価値がある』と評価・紹介されており、

また、2015年に発表された「外国人に人気の日本の観光スポットランキング」でも、弥山がトップ20にランクイン。そのため、外国人観光客が弥山に登る率は、日本人に比べるととても高い!

弥山に登る外国人観光客
写真は弥山の獅子岩展望台

そんな事から、フジテレビのクイズバラエティ番組「林修のニッポンドリル」2019年6月12日放送回では、

『外国人だけが知っている日本人の知らない宮島の美景』『宮島のウラ観光ガイド』として、宮島の弥山が紹介されました。

番組を見逃してしまった方は、以下より「弥山ツアー」をどうぞ!

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ