広島バスまつり、18000人来場で賑わう!部品販売も大盛況

広島のバスが集結するイベント「ひろしまバスまつり」が広島市西区商工センターで開催。今年の来場者数はなんと、約18000人!

広島市西区商工センターで、ひろしまバスまつり 2014が開催されました。バスまつりは今年で16回目を迎え、約18000人が来場し盛り上がりました。

広島バスまつり、18000人来場で賑わう!部品販売も大盛況
バスの運転席ではしゃぐ子供の姿も

今年のバスまつりでは多くの人気車種が集結し、ラッピングバスも多く展示され会場も華やかに。毎年恒例となっているバスの部品や備品販売コーナーにも多くのバス好きが集まり、

看板やミラー、プレート、車内アナウンスが録音されたテープや、バス行先方向幕など様々な部品を手に楽しんでいました。

ads

バスと触れ合える!ファンが集結「ひろしまバスまつり」

以下の動画は、ひろしまバスまつり 2014の会場の様子。


屋内ではステージで様々な神楽やご当地アイドルのショーなど様々な催しが。また、ゆるキャラが登場して地域のPRなども行われました。

バスまつりにゆるキャラ

また、ミニカーやバス関連の本、バスグッズなど様々な商品がズラリと並びます。

バスまつり 関連書籍販売も

バスの車種別「とまります」ボタンの展示も。

バスの「とまります」ボタン

屋外では人気車種の展示や試乗会が。今年デビューしたばかりの、2階建てオープンバス「めいぷるスカイ」や、「サンフレッチェバス」、

めいぷるスカイに行列も

梵選手や永川選手が描かれた、カープラッピングバス

三次のカープラッピングバス

三次のカープラッピングバス車内

芸陽バスの、かぐや姫が「たまゆらラッピング」バージョンになっていたり。

芸陽バス かぐや姫の「たまゆらラッピング」

その他、ドリームスリーパーなど、いろんなバスが展示されていました。

恒例となったバスの部品販売コーナーでは、熱心に物色する人の姿や、

バスの部品販売

バス行先方向幕を購入した人なども。

バス行先方向幕

広げて見せてくれました。これをどこに飾るのか?も、気になります。

バスの運転手気分に

バスの運転席では、ビシッと敬礼姿を見せてくれた少年も。大人から子供まで、多くのバスファンたちが楽しんだイベントとなりました。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP