ワニバーガー、ワニプリン 広島県三次市 で話題のわにグルメを食べてみた

広島県 三次市、三次ICから車でおよそ10分の少し入り組んだ所の フジタフーズ にはワニ (=サメ)を使った名物料理があります。 その中の ワニバーガーと わにプリンを今回は実際に食べてみました。 詳細はこちらから。

広島県三次市、三次ICから車でおよそ10分の少し入り組んだ所の
フジタフーズにはワニ(=サメ)を使った名物料理があります。
ワニバーガー、ワニまん、ワニドッグ、ワニプリン、わにのお刺身…。
様々なワニグルメがあります。
(三次のワニ とは? はこちらの記事はこちら)

ワニバーガー、ワニプリン 広島県三次市 で話題のわにグルメ

三次市や庄原市内のお寿司屋さんでは
寿司メニューの中にワニが並ぶこともあるほど、
地元ではポピュラーな ワニ肉。

他の地域から見るとかなり珍しいので
テレビなどでも特にこの フジタフーズさんがよく
取り上げられていますが、実際はどんな味なのでしょうか。

ads

フジタフーズの店内と、ワニバーガー ついに実食!

フジタフーズには卵や調味料、お惣菜から
お線香や防虫剤までいろいろなものが揃っていますが
ワニ料理の フジタフーズ 店内の様子

店内中央の辺りに「ワニコーナー」が作られていて
写真でメニューが紹介されています。

ワニバーガー わにまんなどの ワニ料理メニュー

わにキューピーまで出来ています!
ワニキューピー の画像

ワニプリン以外は、注文があってから作ってくれるよう。
今回はわにバーガー を頂く事にしました。
注文してから5から10分後、ワニバーガー登場。
イートインはできないので移動して頂きます。

「今日も元気!わにパワー」
「まるごとワニグルメ」と
パッケージに記された気になるフレーズ。

「美容・健康・脳内エネルギー」なんてのも
書いてありますが、本当に「ワニ」と関係があるのかな。(笑)
ワニバーガー の画像

そしてお待ちかね、これが噂のワニバーガーだ!
三次フジタフーズ ワニバーガーの中身

ワニの身をハンバーグにしてテリヤキソースを絡めたという
ワニバーガー。ハンバーグの他にはレタスやキャベツ、
マヨネーズがガッツリ入っている。
三次フジタフーズ ワニバーガーの中身2

できたてをもらったのだけど、正直ぬるいぞ。

でもワニ(サメ)の肉ってどんなの…?とドキドキしますが、
実際にはそんなにクセのない白身魚という感じ。
しかし、フィッシュバーガーと思って食べるとちょっと
それとは違う気もするし、魚の香りも若干するし、
やはりワニバーガー独特の、という事なのか。

三次フジタフーズ ワニバーガーの中身3

上から見ると、まるでアンパンのようなこのバンズ。
改良によって以前より20円値上げしたそうです。
ちなみに、ワニバーガーの価格は1個400円。
三次フジタフーズ ワニバーガーの中身4

某有名バーガーチェーンならば ドリンク&ポテト付きの
セットくらいの強気の価格です。

独特で珍しいワニバーガー を食べた後に待ち構えていたのが
ワニプリン(300円)。これまたアイデアが斬新です。
三次フジタフーズ わにプリン1

ワニ肉が入っているのか?
そもそも、魚とプリンはマッチするのか?……恐い。

三次フジタフーズ わにプリン2

実際に食べてみると、プリン自体は素朴な味でほっこり。
底に敷かれているこの食欲をそそる感じの色ではない物体は
無味無臭、という感じ。

実はワニ肉がプリンに入っているという訳ではなく、
抽出された「コラーゲン」のかたまりだったのだそう。
なので、あまり構えずとも食べられるワニプリン。

ちなみにプリンにはスタンダードなカスタードや
抹茶味、紅茶味、そして新製品のピオーネ味 があるようです。

フジタフーズ の外観

▼フジタフーズ ホームページ
住所:三次市廻神町738【フジタフーズの 地図で確認する
電話:0824-66-1082
営業時間:8時から20時(土日祝日は9時から)
定休日:不定休

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP