宮島口駅に来たら撮りんちゃい!顔ハメパネルが登場

観光で宮島口駅に降り立ったら、ひとまず撮っておきたいシャッターポイントが 改札口外に登場していました。それがこの、顔ハメパネル。他にもいろいろあります。

観光で宮島口駅に降り立ったら、ひとまず撮っておきたいシャッターポイントが 改札口外に登場していました。それがこの、顔ハメパネル。

宮島口駅に来たら撮りんちゃい!顔ハメパネル

JRの駅員さんらしき制服・帽子を着用したもみじ饅頭マン(?)が、宮島で有名な杓子(しゃもじ)をもってこちらを向いている。かわいい鹿と、大鳥居、日付までが揃った記念すべき1枚が撮れます。

(背景の山が、寝観音っぽくないのがちょっと惜しいですが。。)

JRでは広島駅の新幹線口(改札を通ったところ)にも顔ハメパネルが用意されていたり、宮島島内では2012年に放送されたNHK大河ドラマ 平清盛をキッカケに「清盛になりきり 顔ハメ」も設置されいます!(※ネーミングは筆者が勝手につけたものです)

清盛バージョンは放映終了から日がたっているため、撤去されるかもしれませんが 2013年6月時点ではまだ宮島に置いてあったので 宮島観光の際にはコンプリートしてみては。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP