カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2019.05.28 Mika Itoh /最終更新日:2019.05.31

映画料金の値上げ、広島でもバルト11など一部の映画館で

2019年6月1日より映画館の鑑賞料金の値上げ実施が、一部の劇場でスタートする。一般料金が1800円から1900円に上がるほか、レディースデーなどのサービス料金が値上げ対象となっている映画館もあり。

シネコン大手のTOHOシネマズが2019年6月1日から、映画の鑑賞料金を値上げする。20数年ぶりの映画料金の値上げは大きな話題となりましたが、

広島県内ではTOHOシネマズに限らず、6月からの映画料金値上を発表する劇場が、相次いでいます。

映画料金の値上げ、広島でもバルト11など一部の映画館で

値上げの多くは、一般入場料を1800円から1900円へ。その他、各種サービス料金に対しても、値上げを発表されています。

一部の劇場では、一般料金はそのままでレディースデーなどのサービス料金のみ値上げするケースも。

Hulu、Amazonプライムビデオ、FODプレミアム、Paravi、DAZN、NEXFLIXや、dTV、auビデオパス、Rakuten TVなどなど、動画配信サービスが普及した時代。映画料金の値上げで、今後どんな影響が出てくるのでしょうか。

広島県の映画館、料金改定について

広島県内にある映画館で、2019年6月からの料金改定について動きは以下の通り。

109シネマズ広島 一般が1900円になるほか、シニア、レディース・メンズデー、ペアデーなどほぼ全体的に値上げ
イオンシネマ広島 現在のところ料金改定の予定なし
サロンシネマ 現在のところ料金改定の予定なし
八丁座 現在のところ料金改定の予定なし
横川シネマ 現在のところ料金改定の予定なし
TOHOシネマズ緑井 一般が1900円になるほか、シニア、レディースデーなど全体的に値上げ、22日の「夫婦の日」割引は終了
イオンシネマ広島西風新都 現在のところ料金改定の予定なし
広島バルト11 一般料金は改定なし。シニア、レイトショー、レディースデーなどの割引サービスが全体的に値上げ
呉ポポロ 現在のところ料金改定の予定なし
Tジョイ東広島 一般料金は改定なし。シニア、レイトショー、レディースデーなどの割引サービスが全体的に値上げ
シネマ尾道 現在のところ料金改定の予定なし
福山駅前シネマモード 未定(検討中)
福山エーガル8シネマズ 未定(検討中)
福山コロナシネマワールド 7月1日からレディースデーなど各種サービス料金を値上げ。一般料金は改定なし。

上記は執筆時のもの。料金改定についての詳細は、各劇場にお問い合わせ下さい。

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

関連ワード

ページ上部へ