カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/07/17 Mika Itoh │更新:2021/07/23

尾道市「瀬戸田エリア」観光にグリーンスローモビリティ、ビーチや耕三寺など周遊

尾道観光に実証実験で導入されていた尾道グリーンスローモビリティが、瀬戸田エリア(広島県尾道市瀬戸田町)でも2020年7月から運行スタート。サンセットビーチや耕三寺などを周遊、無料で利用できる

尾道の観光スポット巡りに2019年から導入されているグリーンスローモビリティが、2020年7月4日より瀬戸田エリア(生口島)での運行を開始した。

尾道市「瀬戸田エリア」観光にグリーンスローモビリティ、ビーチや耕三寺など周遊

尾道グリーンスローモビリティではこれまで、尾道駅から千光寺山ロープウェイ浄土寺など、尾道駅周辺の観光スポット11カ所を周遊するルートで運行していましたが、

これに加え、瀬戸田エリアを追加。公共交通機関としての事業化に向けの実証運行で、期間中の土・日・祝日の週末に運行する。

【運行期間】2021年7月17日~9月26日
※期間を更新しています。詳しくは公式サイトにてご確認ください。

運行ルートは以下2つ。

①しおまち周遊ルート
②サンセットビーチ往復ルート

しおまち周遊ルートは、みなとオアシス瀬戸田(瀬戸田港)⇒ 向上寺登り口 ⇒ 平山郁夫美術館耕三寺正門前 ⇒ 向上寺登り口 ⇒ みなとオアシス瀬戸田を周遊するルートで、

サンセットビーチ往復ルートは、「みなとオアシス瀬戸田(瀬戸田港)」と「サンセットビーチ」間を往復する。

実証実験開始当初は無料となっていましたが、現在は有償運行となっています。

料金は1日乗り放題で大人300円、小学生150円、未就学児は無料。各種キャッシュレス決済に対応する。

1台の車両で運行。6人乗り。

ルートや運行期間が変更になる場合もあります。詳しくは尾道グリーンスローモビリティのHPにてご確認下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

ads