カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/04/20 Mika Itoh │更新:2020/04/20

JR西条駅前に、東広島市のご当地デザインマンホール8種が集結

JR西条駅前には、東広島市に合併する前の各町のデザインマンホールを集めて設置されています。さらに「くらら」や「酒蔵通り」など西条ならではのご当地マンホールも。

その土地の特色や観光スポットが描かれている、デザインマンホール。JR西条駅から広島大学へと伸びる駅前通り・ブールバールには、

東広島市内のデザインマンホール8種を集めて設置されています。

JR西条駅前に、東広島市のご当地デザインマンホール8種が集結

東広島市は1974年に、西条・八本松・志和・高屋という4町が合併して誕生した市。後に、黒瀬・福富・豊栄・河内・安芸津の5町も合併で2005年に加わり、現在の東広島市が出来上がっています。

西条駅前に設置されたデザインマンホールは、これら旧市町のものを新たにカラーで制作し、2017年に設置されました。

豊栄町のデザインマンホール

豊栄町のデザインマンホール

合併前は、広島県賀茂郡に属していた豊栄町。天然記念物のオオサンショウウオが描かれています。

志和町のデザインマンホール

志和町のデザインマンホール

合併前は、広島県賀茂郡に属していた志和町。マンホールの中央にはホタルが描かれ、毎年6月にはホタル祭りも開催されています。

西条・高屋・八本松のデザインマンホール

西条・高屋・八本松のデザインマンホール

西条・高屋・八本松に設置されている、デザインマンホール。東広島の市木と市花の「松とツツジ」をデザイン。

黒瀬町のデザインマンホール

黒瀬町のデザインマンホール

合併前は、広島県賀茂郡に属していた黒瀬町。町花の桜を散りばめたデザインになっています。

福富町のデザインマンホール

福富町のデザインマンホール

合併前は、広島県賀茂郡に属していた福富町。町花のシャクナゲとわにぶちの滝が描かれています。

河内町のデザインマンホール

河内町のデザインマンホール

合併前は、広島県賀茂郡に属していた河内町(こうちちょう)。中央には沼田川の金口鮎、周りには町花のツツジが描かれていたかつてのマンホールデザインを引継ぎ、中央上部に「こうち」とあった部分だけ、東広島市の市章に変更されています。


河内町大内原地区のデザインマンホール

河内町大内原地区のデザインマンホール

河内町大内原地区の農業集落排水デザインマンホール。豊かで美しい自然を表現し、町花のツツジ、ホタル、稲穂がデザインされています。

安芸津町のデザインマンホール

安芸津町のデザインマンホール

合併前は、広島県豊田郡に属していた安芸津町。マンホールには特産品のビワと、町花「ジャガイモの花」が描かれています。

その他、西条のデザインマンホールも

西条のデザインマンホールいろいろ

西条駅の周辺にはこのほかにも、芸術文化ホール「くらら」のマンホールや、酒蔵通りマンホール、東広島市のマスコット「のん太くん」のデザインマンホールもあり。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

関連ワード

ページ上部へ