呉市 スポット 観光 (Page.7)

たまゆら美術展、呉市の蘭島閣美術館にて開催へ

たまゆら美術展、呉市の蘭島閣美術館にて開催へ

呉市下蒲刈町にある蘭島閣美術館(らんとうかくびじゅつかん)にて、たまゆらの美術展が開催されます。たまゆらのひとコマ と題したこの美術展では、たまゆらの原画や絵コンテなどが展示。今回の美術展でしか見れないものも。

呉市安浦町のマンホール

呉市安浦町のマンホール

広島県呉市安浦町のマンホール。安浦町はもともと豊田郡安浦町でしたが、2005年から音戸や下蒲刈町などと一緒に呉市に編入・合併されました。デザインマンホールは、旧安浦町の町花であるサツキがデザインされています。

呉市役所 2015年目指し建替え、呉市新庁舎 イメージはこんな感じに

呉市役所 2015年目指し建替え、呉市新庁舎 イメージはこんな感じに

建て替えを進めている呉市役所が「呉市新庁舎建設事業」の完成イメージ模型・ジオラマを展示しています。工事はおよそ150億円かけて2013年7月より着工となります。

呉みなと祭に、ミッキーがやってきた!ディズニーパレードで盛り上がる呉市

呉みなと祭に、ミッキーがやってきた!ディズニーパレードで盛り上がる呉市

呉みなと祭りが、2013年4月29日行われました。この日は呉市でディズニーパレードも開催されるということで、かなりの人出で賑わいました。呉みなと祭でのパレードには、ミッキーやミニー、その他ディズニーの仲間たちが特別衣装でパレードに登場。

呉市の県道66号線沿いに シバザクラの郷、満開の芝桜が続く道

呉市の県道66号線沿いに シバザクラの郷、満開の芝桜が続く道

呉市の県道66号線沿いに シバザクラの郷。満開の赤や白・ピンクの芝桜が綺麗に続く道があります。東広島呉道路の郷原インターそばで見ることが出来ます

呉の第二音戸大橋を渡ってみた!渡った先には塩の山

呉の第二音戸大橋を渡ってみた!渡った先には塩の山

音戸の瀬戸をまたぐ 第二音戸大橋が2013年3月27日から共用開始となりました。なので、実際に車で くれ本土から音戸側へ渡ってみました。音戸に渡り、警固屋音戸バイパスを降りたその先に見えたものとは…。

音戸大橋のつつじ、鮮やかに

音戸大橋のつつじ、鮮やかに

音戸大橋のツツジが綺麗に咲き始め見頃になってきました。以下の写真は2013年4月23日の時点のもの。例年に比べると今年は少し早いようです。

音戸の瀬戸公園の桜、海と2つの朱色の橋を望む絶景お花見

音戸の瀬戸公園の桜、海と2つの朱色の橋を望む絶景お花見

音戸の瀬戸公園、呉市本土と音戸町を結ぶ二つの橋(音戸大橋・第二音戸大橋)を望む絶景ポイントに 桜の花が咲き、山は春色に染まっています。高取台(展望台)の桜の風景など

第二音戸大橋(日招き大橋) 開通前ウォーキングイベントに3万人

第二音戸大橋(日招き大橋) 開通前ウォーキングイベントに3万人

第二音戸大橋(呉市警固屋町)の 開通を4月27日に控え、24日の朝から開通前ウォーキングイベントが行われ およそ3万人が参加しました。開通前ウォーキングの様子など詳細はこちら

呉市下蒲刈町のマンホール

呉市下蒲刈町のマンホール

呉市下蒲刈町のマンホールは、大きく松が描かれており、その横にアヤメのような花が咲いています。下蒲刈町(しもかまがりちょう)はもともと、広島県安芸郡にあった町(島)で、2003年からは呉市に編入しています。

前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

PAGE TOP